グループホームファミリー

グループホーム概要

旭川市指定認知症対応型共同生活介護

旭川市指定(介護予防)認知症対応型共同生活介護

介護保険事業者番号0172902454

 

施設長(兼務) 木村和哉

管理者     横野美和子(看護師)

計画作成担当者 森元美(介護支援専門員・介護福祉士・認知症ケア専門士)

 

入居定員9名(1ユニット) 安全の「平屋建て」、安心の「行政認可施設」です。

 

運営理念

「その人らしい生活が送れるように最期までお手伝いさせていただきます」  

 

入居できる方

 認知症(介護認定要支援2以上)をお持ちの方で、共同生活が出来る方が基本対象者となります。

 認知症の診断書が必要になります。

 *生活保護の方も入居可能です、

 *介護認定をこれから希望される方には、ご支援いたします。

 

入居費用

 1ヶ月30日として

 ①家賃   28,000円

 ②食材費  40,500円

 ③光熱水費 20,000円

 ④介護保険1割ご負担分

 月合計 88,500円プラス介護保険1割ご負担分となります。

 *冬期間(10月~4月)は暖房費として月額8,000円となります。

  その他、おむつ、洗顔・入浴用品等は個人負担になります。

 *洗濯代・ベット代・居室にて使用される電気代はすべて無料です。

 *定期受診による福祉車両の介助・ガソリン代も無料となります。

 *入居保証金・一時金等は一切ございません。

 

☆個人近況報告(写真付き)を毎月発行しております。

☆ホーム新聞も発行しております。

 

協力病院 旭川圭泉会病院

     勤医協一条通病院

     永山循環器科クリニック

     環状通り眼科

     なかむら整形外科

     みなと歯科クリニック

協力施設 介護老人保健施設みやびの森

     特別養護老人ホーム永山園

 

個人情報保護・守秘義務強化に取り組んでおります。(現職更に退職したスタッフにも守秘義務があり、全スタッフ入社時に誓約書の提出を義務づけております)

 

グループホームファミリー パンフレット
年間通してパンフレットのご依頼が多いため、ダウンロード出来るようにしました。
GHファミリー.pdf
PDFファイル 915.4 KB

消防避難訓練・スプリンクラー等完備

グループホームファミリーでは、年2回消防避難訓練を実施しております。(うち1回夜間想定避難訓練)

また、自動火災報知器・自動消防通報装置・全館スプリンクラーを完備いたしまして、消防法の設置義務をすべて完了しております。

甲種防火管理者 木村和哉  消防関係管理業者 イハラ消防設備株式会社

シャイニングのグループホームが旭川市の健康男子応援企業に認定されました

現在、「介護老人福祉施設ことぶき」と全入居者様の生活機能向上を目的とした連携しております。

PT・OT・ST等がグループホームに訪問して計画作成担当者と生活機能の向上や身体状況等の評価を共同して行っております。